祝・令和

2019年4月1日付 ブログを 再アップしました


祝・令和




今日は歴史に残るお祝いの日

新しい時代にするための つなぐための
新しい元号が 発表されました

PHにもたくさんの存在が駆けつけ
新しい時代をお祝いしてくださいました

令和

安倍首相は
「令和には 
人々が美しく心を寄せ合う中で
文化が生まれ育つという意味が込められている」
などとする談話を発表しました


そうなっていく時代が来ます
そうなることが真の幸せだということが
みんなの中に気づき始め
そう務めるものが 本当の幸せを
実感します



『万葉集』の
「初春の令月にして
 気淑く風和ぎ 
 梅は鏡前の粉を披き
 蘭は珮後の香を薫す」
から引用したもの

ちょうどPHも
梅 桃 桜のエネルギーが
高まっています

宇宙も良くなるための時代を期待して
エネルギー高い言葉が関わる言葉
が選ばれたのでしょう

令和
みんな その言葉を聞いて
穏やかな 気持ちになったでしょう
そういう時代がやってきます

穏やかな気持ちになれる
自分になりましょう

また新しい時代がやってきます
あなたのスタートラインは
クリアになっていますか



仙台藤崎前にて
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj