無駄なことなんてない

2018年6月20日付 ブログを 再アップしましました


無駄なことなんてない



コミックエッセイ『大家さんと僕』で
手塚治虫文化賞短編賞を受賞した
芸人 カラテカ・矢部太郎さん

矢部さんが暮らす一軒家での
大家さんとの日常を描いた作品は
既に38万部を超える
ベストセラーとなっているそう




入江さんは2年前の38歳のときに
漫画になりこの作品を描き始めました

38歳で漫画家になるということを
周りの人はみんな「いいね」と
応援してくれたそうです

そして一番は大家さんがいつも
「矢部さんはいいわね、
まだまだお若くて何でもできて。
これからが楽しみですね」と
言って下さっていたのが
大きな励みになったのだそう

「ご飯を食べていても、散歩をしていても、
ずっといつも大家さんが言って下さるので、本当に若いような気がしてきて、本当に何でもできるような気がしてきて……。
何を開き直っているんだと思われるかもしれませんが、これは本当に効果があって、10代だと思ったら大概の失敗は許せました。」

 
「人生何があるか分からないとよく言いますが、中学生の頃、図書室でひとりで『火の鳥』を読んでいた僕が、いまここにいるなんて…
あの頃、全力で漫画を読んでいたこととか、芸人として仕事をして創作に関わってきたこととか、子供の頃、絵を描く仕事をする父の背中を見ていたこととか、なんだかすべては無駄ではなく、繋がっている気がしています。それは僕だけじゃなく、みんながそうなのではないかとも思います。」


出来事ひとつひとつは
繋がってないように思えるけど
広い目で時空を越えて全体を見ると
全てはつながっているのです

興味があってひたすら読んだ本
夢中になって取り組んだこと
好きで何度もでかけたあの場所
全てがつながるときが来る

だから知りたかったんだ
だから訪れていたんだ
だからあれをやっていたんだ

そして「出来る!」という気持ち
なんの疑いもなくやり続けている事

必ず大きな出来事になって
続けた現実となって
成果として帰ってきます

あなたの続けていることは
どのような結果を
もたらすでしょうか

良い行為も よくない行為も
無駄にならずに
結果となって帰ってきます



「お星さま診療所」ホームページはこちら
www.floral-ray.com/



「お星さま診療所」セッションのご予約はこち
https://coubic.com/floral-ray_com/276640



「美宇の塩」ご購入はこちら
https://www.at-ml.jp/73173/usces-list

#努力#お星さま診療所#美宇の塩#思い込み#カウンセリング#自分磨き
?Gg[???ubN}[N??