どうせするなら

2018年6月1日付 ブログを 再アップしました


どうせするなら


今年3月になくなった
物理学者
スティーブン ホーキング博士
の言葉です



どうせ死ぬのなら素晴らしい事を
おこなって死ぬほうが
よいのではないか



悪いことを重ねたとしても
何も残らない 
むしろ さらなる虚しさと
どこに向けていいかわからない
苛立ちだけ

良いことや 人に役立つことを
すると決めたら
目の輝きから変わってくる
次から次へと「素晴らしい」になる
アイデアが湧き上がる

あれもしたい これもしたい!
充実した日々になる

ああしたら こうしたらと
もっと「素晴らしい」は
磨きがかかる

きれい事 ではない
正しく生きている方が楽
悪ぶっているほうが 疲れる
悪くしている方が 
人生の宿題が一つも終わらない

「素晴らしい事」をやってやろうと
思うと生活にハリが出る
良くないことを考えている
暇なんてなくなる

自然とにこやかになってくる

あなたの考える「素晴らしい事」
それに目を向けてみてください
毎日 灯りが灯ったように 
やる気に満ちて来る

どうせ死ぬのなら素晴らしい事を
おこなって死ぬほうが
よいのではないか



『お星さま診療所』は
いつもみなさんの幸せを思ってます

みなさんの嬉しい報告が
『お星さま診療所』の
「素晴らしい事」になります





「お星さま診療所」ホームページはこちら



「お星さま診療所」セッションのご予約はこちら


「美宇の塩」ご購入はこちら

#素晴らしい事#お星さま診療所#美宇の塩#MIU先生#カウンセリング#自分磨き#うつ病#世界#スティーブンホーキング博士
?Gg[???ubN}[N??