美宇の塩

美宇の塩 エピソード0

2015年9月13日付 ブログを 再アップしました


美宇の塩は存在からの贈り物






 美宇の塩の誕生のきっかけのお話です










 MIU先生は常々 どうやってたくさんの方へ 

 良いエネルギーを届けられるか考えておりました

 

 パワーハウスに来れれば 

 直に 良いエネルギーを受け取れるけど




 ここを知らない方 地球の裏側に住んでる方にも 

 受け取ってもらうためには。。。












 「塩にエネルギーを入れなさい




    塩は万人が どの国の方も使いますよ




       そして 塩がないと 人は生きられない 




         必要不可欠なものですよ」














 存在の声です




 これまでも お客様が持ってこられた 食品 洋服 学習用品などに 

 その方にその時合ったエネルギーを入れてまいりました










 盛塩や持ち塩をすれば よどんだ空間を 整えてくれる

 

 食せば 直接 体内に入ってエネルギーを受け取れる










 考えれば考えるほど 

 みなさんに 早く このエネルギーを 

 届けなければと思うパワーハウスの皆さんなのでした







 

 これからの時代は エネルギーを上手に使う時代です




 良い存在を味方に共に生きる時代です




 今までも そうでしたが その方法をみなさんが忘れてしまっていました








 二百年前までは あたりまえのように薬草で病を治し




 煙を焚いて お祈りし 神にお願いしていました




 存在と共に生きてきたのです




 だから 人類は今も生き延びているのです







 それが見直されています

   魂がそれを求めています

     エネルギーと 共存したがっています







 あなたに必要なエネルギーを受け取るために




 あなたの周りにいる エネルギーを欲している方々の為にも









  「美宇の塩」をどうぞ手にしてください

 





http://floral-ray.com/contact02.html

7/30はラサンタ作並出店です

2017年7月30日付 ブログを 再アップしました



7/30は ラサンタ作並

『美宇の塩』ファンのみなさま 
お待たせしました?

7/30(日)はラサンタ作並です
今回も出店しますよ






【日時】平成29年 7月30日(日)
    10時~15時
【場所】湯のまち作並 観光交流館ラサンタ



今回も エネルギーたっぷりの
『美宇の塩』をお届けします

 




『美宇の塩』シリーズ
大サイズ 2,1kg
中サイズ 820g
小サイズ 230g

特小サイズ 65g

↑↑↑
新サイズです!
持ち運びに便利なサイズ♪
マイ塩としてもちあるいてもok




大人気!
金運開運
効果バツグンです!
経営者の方から
「売り上げがうなぎのぼり♪」
との嬉しい声をいただいてます




 
実際手に乗せて エネルギーを感じてください
一瞬で宇宙を感じる塩 です

ラサンタ作並では
実際触って パワーを体験できます

エネルギーを感じてください!

⑪ 美宇の塩が出来るまで

2015年7月15日付 ブログを 再アップしました

 美宇の塩が出来るまで ⑪ IN 道後温泉


お待たせしました 美宇の塩が出来るまで 完結編です




道後温泉では 戦争の影響がある方をお見かけしました




アトピーを発症する方は 「戦火」のつらい経験のある魂なのです


今日の流れで出逢ったということは 
何かのご縁

この方の 癒しを願いました








ひかれるがまま 伊佐爾波神社へ


長い長い階段を上って行きましたあせる




 


「入りましょう」


引っ張られるように回路を通り 本堂の後ろ側へ


そこには閂がされている扉 


「あけて あけて」   

たくさんの声







そこには天女のような格好をした存在と 
たくさんの仕えの者でした


「共に歩もうぞ」


また新たに 美宇の塩に エネルギーが入りました


この扉から解放された存在達は 自由を得られ 

みなさんの幸せのお手伝いをしてくれることでしょう

今まで思う存分できなかったのですから


2泊3日の旅は たくさんの浄化と たくさんの存在のエネルギーを頂けた旅でした 


みなさま方に 「美宇の塩」というエネルギーが手に届くように

たくさんの存在も 望んでいます



美宇の塩 詳しくは こちら
 http://floral-ray.com/bracelet.html



美宇の塩が出来るまで ① 最初から見たい方は

こちらから⇒
  http://ameblo.jp/ohoshisama-ph/entry-12033759031.html

蚊に刺されにも

2015年7月2日付 ブログを 再アップしました


かゆみにも万能でした


そろそろ虫さんの活動も活発になる季節ですね


先日 ある神社に浄化に参りました



その間の数分間に 9か所も 虫刺され!



蚊も 繁殖のための栄養  

悪気はありません




でもかゆい(笑)ショック!




「美宇の塩を すりこみましょう」

メッセージを頂きました


早速 やってみました



塩を刺されたところに直接ぬり込みました



10分程経ったとき  








「…ん? かゆくない!!」



 まさに【塩 ウナ・○―ワ】ですね(笑)





虫刺されにも効くなんて まさに効能塩ですね


これからの季節 虫刺されや 塩分補給のためにも 

持って歩きたいですね 

 

美宇の塩の詳しい情報はこちら

 http://floral-ray.com/doc/miunoshio.pdf

 http://floral-ray.com/bracelet.html


⑩ 美宇の塩が出来るまで

2015年6月27日付 ブログを 再アップしました


美宇の塩が出来るまで ⑩  IN 道後温泉




愛媛に来て3日目 最終日です


帰りの飛行機の時間まで 時間が許す限り 浄化は続きます


道後温泉方面に 気持ちがひかれ 向かうことにしました


パワーハウスの方の腕が昨夜から赤くかゆみをともなって腫れています

まるで やけどのよう・・・


出発すると 手首から肘まで 赤みが広がってきました


これは何かのお知らせなのでしょうか???
 

出発してすぐ 大きな鳥居にひかれるように 愛媛県護国神社に着きました





入るとすぐ 特攻隊碑が目に入りました


そして 軍服を着た方が 一斉に敬礼をしています






「あなたたちのおかげで日本は発展しました。

もう怖い思いも 空腹のつらい思いもしなくていいんですよ」



たくさんの光を送りました

みなさん泣いて喜んでいます


「この方々に関る方も癒しましょう」


女性や子供たちも集まってきました  たくさん・・・


「もうひもじい思いはしなくていいですよ
悲しくてつらい思いはしなくていいですよ」


みなさん 安心して 旅立って行かれました







ひかれるように 本堂の方へ




 

愛媛甲飛会慰霊会が始まる所です 




「はいりましょう 居合わせましょう」






この場に居合わせた方の幸せを願いました

ここに集まった方だけでなく この方々に関る方 戦時中に関った方 仲間も癒されたようです





どうやらこの慰霊会に居合わせるための タイムスケジュールだったようです


そして パワーハウスの方の 赤い腫れは 「戦火」の記憶

 
ここに来るための お知らせだったようです

「じきに治るでしょう」 のメッセージの通り 数日後には跡形もなく治ったようです













 ⑪完結編


http://ameblo.jp/ohoshisama-ph/entry-12044603792.html


美宇の塩


http://ameblo.jp/ohoshisama-ph/entry-12031715028.html

⑨ 美宇の塩が出来るまで

2015年6月15日付ブログを 再アップしました


  美宇の塩が出来るまで ⑨ IN伊予















 今度は 大きくナビには載っていない神社に到着 

 浄化すべきところに連れていかれるのです





伊豫神社



 パワーハウスの方々の前世で兄妹で幼少時代を過ごした神社でした


 そしてここに仕えてた方が この二人が幸せな状態で戻ってくるのを 心待ち  にしていた場所でもありました




 




今でこそ 記憶がありませんが なつかしさが こみ上げます



また戻ってきたこと 来れた事の感謝を伝えました


そして お礼にと この神社の浄化も致しました



境内の扉から 光が漏れ出し 

ピカピカ光る盛り塩(エネルギー)と たくさんの笑顔がありました


またたくさんの 存在達の応援と パワーが入ったようです










つぎに 義農神社に引き寄せられました







ここには 敵対する家柄の 結ばれなかった男女がおりました



今度は お互いに想い人と結ばれるようにと 祈り 癒しました




境内にたくさんの白い光を送ると まわりがパチンパチンという音がいたるところから 聞こえてまいります







無数の魂達が集まってきました


この男女が癒されるのを見て いいな いいな と 集まってまりました



  


「どうぞ この光の柱に お入りください」







目をキラキラ輝かせながら 光の柱に 入っていきます


「ありがとう ありがとう」 と 言いながら




境内には エネルギーとして 塩が置かれました





そして この地は 縁結びの場所になりました


そして 「美宇の塩」にも 縁結びのエネルギーも 入りました





 次に 伊予の漁港 海に吸い寄せられるようにたどり着きました


 この場につくと すぐ海の方から青いうろこの竜が空に向かって昇っています


 竜の周りには 七福神のような格好をしてる方が 

 「えらいこっちゃ えらいこっちゃ」

 と 踊っています




 「良かったです たくさん浄化が出来て

  整いましたよ 進みましょう 

  そして みなさんに届けましょう」 





 

 たくさんの存在のありがたい後押しを頂戴いたしました


 残りあと一日  どんな浄化が 待っているのでしょうか? 




 ⑩はこちら


http://ameblo.jp/ohoshisama-ph/entry-12040631924.html

⑧ 美宇の塩が出来るまで

2015年6月11日付 ブログを 再アップしました


  美宇の塩が出来るまで ⑧ IN砥部松山 







 2日目も、連れて行かれるがまま 早朝から 移動いたしました




 







 まずは砥部の山 





 ナビは真っすぐを示しているのに 何故かハンドルを切り 山の中へ・・・




 「浄化して 浄化して」

 土の中からたくさんの手が出ている映像




  「掘り起こしましょう」




 光と光の玉を置くとあたり一面が眩しい光で満ち溢れ たくさんの手が 掘り起こされていきます  この山も 光輝きだしました




 

 ここの山にいた存在が 




 「行く先々でエネルギーになるでしょう」

 

 と お塩にエネルギーを入れて下さいました













 はたまた 移動中には 鈴の音と共に お遍路さんのような格好の方集まってきました














 修行中 何等かがあって 半ばあきらめた、達成できなかった方たちです







 光で癒すと 集まってきた方が歩いている道がゴールドに輝き出し 笑顔で進んでいきます














 「正しい道に 配置されるでしょう」




 エネルギーが必要な方に 美宇の塩が たくさんの方に届くよう お手伝いしてくださいねと  願いましたキラキラ








 次はどちらに 導かれるのでしょうか?







 ⑨はこちら

http://ameblo.jp/ohoshisama-ph/entry-12037538728.html


⑦ 美宇の塩が出来るまで

2015年6月9日付 ブログを 再アップしました


  美宇の塩が出来るまで ⑦ IN松山  







さすが四国

東北とは違い 日が長いです




またまたひかれるように ある浜辺につきました










線路の向こうはすぐ 砂浜です













地名も見ずに行ったので なんという海岸かはわかりませんが

瀬戸内海です













これも何かの縁と 浄化をいたしました











海の主の様な方が現れました




手からはエネルギーのようなものが こぼれ落ちています




塩?!




「広めて下さい たくさんの人に」







たくさんの七色の光が 瀬戸内海の海を 光らせています












「この地で取れる塩が キレイなものになりました」









海の主も喜んでいるようで 海がゴールドに 輝いていました







PHの皆さんも とても感激し 早くたくさんの方にこのエネルギーを

届けたいと 強く 思うのでした








こんなエネルギーの入った  はこれ
 美宇の塩




http://floral-ray.com/bracelet.html

http://floral-ray.com/contact02.html












⑧は こちら⇒


http://ameblo.jp/ohoshisama-ph/entry-12036445466.html

まだまだ旅は続きます 

⑥ 美宇の塩が出来るまで

2015年6月7日付 ブログを 再アップしました


  美宇の塩が出来るまで ⑥ IN松山城











城内に神社がありました




松山城に来れたことの感謝を 伝えました




ここに皆で 良い状態で 連れて来ることが 長年の願いだったようです




「任務を果たせましたよ」




ありがたいお言葉をいただきました




胸が あたたかいもので いっぱいになりました







この神社にいらっしゃった存在が「塩」

エネルギーを入れて下さいましたよ












この時はまだ 「美宇の塩」 は企画中




早く皆さんにお届けしなければと 心がはやる皆さんでした







⑦に続く⇒

http://ameblo.jp/ohoshisama-ph/entry-12036097641.html



①からご覧になるには⇒
http://ameblo.jp/ohoshisama-ph/entry-12033759031.html

⑤ 美宇の塩が出来るまで

2015年6月5日付 ブログを 再アップしました


美宇の塩が出来るまで ⑤ IN松山城







 ひかれるがまま 松山城へ








 

 ずっと続く石畳の風景

松山についてから見えていた映像は まさにここでした!







 初めて来たのに 涙がこぼれてきます













 パワーハウスの皆さんの関わりがあった所でした

 

 良い思い出の時代 

 また一緒にここに戻ってくると誓った場所 だったようです
















 町並みは変わりましたが 

 天守閣からの懐かしい眺めに ひたっておられました





 ⑥に続く⇒

http://ameblo.jp/ohoshisama-ph/entry-12035339578.html