たくさんの光を求める伊王島 長崎の旅③

2015年9月18日付 ブログを 再アップしました


きれいな景色に囲まれて  伊王島



軍艦島から戻ってきて 休む間もなく 伊王島へ


島ですが 伊王島大橋があり 船ではなく 車で渡りました


伊王島は異国のリゾート地のようで キレイな島です




それでも 待っている方が 呼んでいらっしゃいます


海が見える高台で 手招きしてる方々が見えます




島は一本道  車を走らせます

少しは 海が見えるけど 車を道路の真ん中に停めておけない。。。



ん? ここに小道があるよ!


入ってみると。。。



ありました!

ずっと見えていた場所が!!!


早速浄化です




たくさんの 方々が 光となって旅立って行きました


その方々と共に たくさんの存在達が 
美宇の塩をお持ちになって 笑顔でいらっしゃいます

広めてくれるお手伝いをしてくれるというのです



そして ここは長崎

出島をはじめ 貿易が栄えた場所



そういう意味もあって この地に 来ることになっていたんだと
感動を覚えた みなさんです



早く 美宇の塩が皆さんの手元に届くのを願って。。。