⑨ 美宇の塩が出来るまで

2015年6月15日付ブログを 再アップしました


  美宇の塩が出来るまで ⑨ IN伊予















 今度は 大きくナビには載っていない神社に到着 

 浄化すべきところに連れていかれるのです





伊豫神社



 パワーハウスの方々の前世で兄妹で幼少時代を過ごした神社でした


 そしてここに仕えてた方が この二人が幸せな状態で戻ってくるのを 心待ち  にしていた場所でもありました




 




今でこそ 記憶がありませんが なつかしさが こみ上げます



また戻ってきたこと 来れた事の感謝を伝えました


そして お礼にと この神社の浄化も致しました



境内の扉から 光が漏れ出し 

ピカピカ光る盛り塩(エネルギー)と たくさんの笑顔がありました


またたくさんの 存在達の応援と パワーが入ったようです










つぎに 義農神社に引き寄せられました







ここには 敵対する家柄の 結ばれなかった男女がおりました



今度は お互いに想い人と結ばれるようにと 祈り 癒しました




境内にたくさんの白い光を送ると まわりがパチンパチンという音がいたるところから 聞こえてまいります







無数の魂達が集まってきました


この男女が癒されるのを見て いいな いいな と 集まってまりました



  


「どうぞ この光の柱に お入りください」







目をキラキラ輝かせながら 光の柱に 入っていきます


「ありがとう ありがとう」 と 言いながら




境内には エネルギーとして 塩が置かれました





そして この地は 縁結びの場所になりました


そして 「美宇の塩」にも 縁結びのエネルギーも 入りました





 次に 伊予の漁港 海に吸い寄せられるようにたどり着きました


 この場につくと すぐ海の方から青いうろこの竜が空に向かって昇っています


 竜の周りには 七福神のような格好をしてる方が 

 「えらいこっちゃ えらいこっちゃ」

 と 踊っています




 「良かったです たくさん浄化が出来て

  整いましたよ 進みましょう 

  そして みなさんに届けましょう」 





 

 たくさんの存在のありがたい後押しを頂戴いたしました


 残りあと一日  どんな浄化が 待っているのでしょうか? 




 ⑩はこちら


http://ameblo.jp/ohoshisama-ph/entry-12040631924.html