白河の浄化

2014年10月29日付 ブログを 再アップしました


浄化 白河へ 
 




あっという間の 癒しの時間を経て さあ~白河へ

朝メッセージを頂きました



”一致団結” ”待ってる方々を絶対助ける”


”絶対見つける” ”心ひとつに”


みんなの強い意志と団結力


出発前に 気持ちを確認しあい 意見を出し合い まとまり始めましたね


すると尻尾のふわっとした大きな真っ白な狐さんが IN


先導者の方々へメッセージ ”トライアングルを作るべし”

意志があるならば私が(狐さん)その場所へと導こう” 

(先導する3人が固く心一つに出来たなら狐さんは導くお手伝いをして下さると)    


今一度決意新たに出発です


西郷村から白河へと順調かと思いきや!?あれ?ここじゃない・・・




途中 憑依も始まり 迷い トライアングルも崩れ始め・・・・・


みなさんの声や映像をもとに 仕切り直し!!


次こそはと向かった場所へと 近づくにつれ みなさんの様子が・・・


まわりの風向きが一気に変わり その時の感情が徐々に押し寄せてきます


憑依し 魂はその地に残る強い想いや状況を伝えてきます






捕らわれた恐怖の苦しみ 家族を守るためにその場から安全な場所へと




逃げた苦しみ 仲間を助ける事が出来ず 生き残ってしまった苦しみ




たくさんの想いがこの地にもありました




互いが互いを想い 癒し 助け合い 声を掛け合い・・・・・




この心はいつまでも持ち続けたいですね

 



光の柱を この地にも作り たくさんの魂を浄化することが出来ましたね


今回の浄化に限らずですが 心を一つにし 魂をそして 互いを

思うことが大切なのです


そして今回の様に場所がわからなければ みんなが抱いた目標のために


みんなが知恵を出し合い 手を取り合い そんな過程も大切なのです


その過程で 学びがあり みなさんの魂の成長にも繋がるのです


今回参加はできませんでしたが お供物の用意のお手伝いや

志を頂きました またたくさんの数のお供物を用意するにあたり

お店の方々のご協力も頂きました

たくさんのご賛同・ご協力誠にありがとうございました


ブログでは伝えきれない エピソードがたくさん

PHにいらした際は ぜひぜひたくさんのエピソードが聞けますよ