浄化の旅 青森

2014年8月9日 ブログ 再アップしました


尻屋崎 IN青森                            2014.8.1


恐山の後は、下北半島北東端尻屋崎の浄化へ行ってきました

  尻屋崎灯台
                   
バスを降りるとあたり一帯には寒立馬(かんだちめ)
という馬が放牧されておりました



みなさん浄化へ
                  
足元の岩場やお馬さんのフンに注意しながら
                   
みなさん手を取り合い、声を掛け合い・・・
                   
(みなさんのこの光景は心あらわれますね
                   
いざ最先端へ


                   
 なんと最先端にお地蔵様が
                   
下北の北東端で皆様をそしてこの地を見守って
下さっていたのですね
                      
 ありがとうございます
                   
たくさんの方々を誰も残すことなく浄化できるよう
                  
メッセージを頂き、そしてこの場所にも皆で光の柱を
                   
作ってくることができました


  この光の柱は消えることはないのです

ここに集まった悲しみ苦しみの渦が、光の柱に

吸い込まれ癒されていきました
                   
浄化する前と後の景色の見え方がまるで違います

フィルターが取れたような明るさです



お地蔵様が「ありがとう ありがとう」と何度も言って

おられました